京都仏眼鍼灸理療専門学校には「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」の国家資格取得を目指せる4つの学科があります。

オープンキャンパスオープンキャンパス 資料請求資料請求 お問い合わせお問い合わせ

マッサージ科(選科)(夜間部)

京都仏眼鍼灸理療専門学校トップページ学科紹介 > マッサージ科(選科)(夜間部)
マッサージ科
(選科)
夜間部3年制 | 17:50~21:00

カラダを治しココロを癒す。 活力を生み出す医療技術。

めざす国家資格

あん摩マッサージ指圧師

※はり師、きゅう師においては「Wライセンス」システムを設置しています。

背景

選科の特徴

全国的にもめずらしい、あん摩マッサージ指圧師養成の夜間学科。昼間働いている方や主婦の方にもひろく門戸を開いています。卒業後プロとしての道を進めるよう、実践的な臨床実習などのカリキュラムが充実。東洋医療の理解を深めながら、幅のある臨床力を身につけることができます。

マッサージ写真1

メモ 学びの特徴
マッサージ科(選科)
(夜間部) カリキュラム
あん摩、マッサージ、指圧を集中して学習する学科です。あん摩マッサージ指圧技術の鍛錬と併行して、1年次から徹底した基礎教育を行います。

あん摩、マッサージ、指圧の特性を理解し、臨床に応用できる理論から実践までを教授します。

1年次

社会学
倫理学
生物学
化学
解剖学Ⅰ
解剖学Ⅱ

生理学Ⅰ
生理学Ⅱ
医療概論
経絡経穴概論
東洋医学概論Ⅰ
あん摩実技Ⅰ

マッサージ実技Ⅰ
指圧実技Ⅰ
臨床演習
医療の歴史
取穴実技Ⅰ

2年次

漢文学
外国語
解剖学Ⅲ
生理学Ⅲ
病理学概論
臨床医学総論

臨床医学各論Ⅰ
臨床医学各論Ⅱ
物理療法
東洋医学概論Ⅱ
臨床診断学
課題研究

あん摩実技Ⅱ
マッサージ実技Ⅱ
指圧実技Ⅱ
臨床実習Ⅰ
手技療法総合実技Ⅰ

3年次

運動学
衛生学・公衆衛生学
臨床医学各論Ⅲ
臨床医学各論Ⅳ
リハビリテーション医学
関係法規
あん摩マッサージ指圧理論
スポーツ医学臨床論
医療経済学
統合医療概論

東洋医学臨床論Ⅰ
東洋医学臨床論Ⅱ
東洋医学臨床論Ⅲ
社会あん摩マッサージ指圧学
あん摩実技Ⅲ
マッサージ実技Ⅲ
指圧実技Ⅲ
臨床実習Ⅱ
手技療法総合実技Ⅱ

進路

在校生の声

VOICE

三浦 靖夫

介護職矢印京都仏眼

医療人としての高みを目指して仏眼へ。
同じ高みを目指す仲間が大きな刺激に。
現在も介護の現場で働いていますが、よりステップアップしたいと思い、西日本で唯一あん摩マッサージ指圧師を単科で勉強出来て、臨床実習や就職サポートが充実している京都仏眼を選びました。昼は仕事、夜から授業という毎日ですが、選科のクラスメイトは、多くの生徒が僕と同じように昼間は仕事をしていて、理学療法士や看護師など経歴も様々です。そんな彼らと情報交換することで得られるたくさんの気づきも、僕にとって大きな刺激とモチベーションになっています。
スローラーニングで専門的な知識も着実に習得
夢に向けて1日1日を大切に過ごしたい
授業は想像していた以上に専門性が高く内容も濃いですが、じっくり時間をかけて学べるスローラーニングを採用したカリキュラムなので、先生からの指導はとても丁寧で、基礎から着実に知識や技術が身に付いているのがわかります。2年生からは実際に患者さんに施術を行う臨床実習も始まるので、そちらもすごく楽しみです。将来的には、訪問医療マッサージを通じて高齢者や身体の不自由な方が少しでも豊かな生活が送れるようにサポートできるようになりたいです。京都仏眼での3年間は長いようであっという間だと思うので、1日1日を悔いなく大切に過ごしていきたいと思います。
POINT京都仏眼のココがいいところ!
授業内容が素晴らしいのはもちろんですが、教室やトイレなど校内の清掃が行き届いているのも、医療を学ぶ場としての意識の高さを感じます。
DREAM将来の夢や目標
今後さらにニーズが伸びるであろう訪問医療マッサージの分野で、高齢者のケアに努めていきたいです。

マッサージ写真

時計一日の流れ

グラフ

  • 7:00起床
  • 9:00介護施設で仕事
  • 17:00通学
  • 17:50授業
  • 21:00授業終了
  • 21:30帰宅・時間があれば勉強
  • 23:00就寝

本

このページを見た人はこんなページも見ています

鍼灸・マッサージ科
(本科)(昼間部)
詳しくはこちら
マッサージ科
(選科)(夜間部)
詳しくはこちら
第1鍼灸科
(昼間部)
詳しくはこちら
第2鍼灸科
(夜間部)
詳しくはこちら

オープンキャンパス