京都仏眼鍼灸理療専門学校には「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」の国家資格取得を目指せる4つの学科があります。

オープンキャンパスオープンキャンパス 資料請求資料請求 お問い合わせお問い合わせ

第1鍼灸科(昼間部)

第1鍼灸科
昼間部3年制11:00~16:10(週に 1・2日 13:00~)

自然治癒力を高める、 世界が認める医療技術。

めざす国家資格

はり師

きゅう師

※あん摩マッサージ指圧師においては「Wライセンス」システムを設置しています。

背景

選科の特徴

医療・福祉分野だけでなく、スポーツ界やエステ・美容業界からも注目を集める鍼灸治療。人が本来持つ自然治癒力や免疫力を活性化させる、はり・きゅう2療を3年間かけてじっくりと学習。「はり師」「きゅう師」の2種類の国家試験受験資格が得られます。

本科写真1

メモ 学びの特徴
第1鍼灸科(昼間部)カリキュラム
1年次から徹底した「はり」「きゅう」の基礎教育を行います。基礎を初期教育の重要な根幹として比重を置いており、将来、幅広い技術に対応可能な鍼灸師を育成することを目的とした学科です。医療人としての謙虚な心、思いやりの心を持ち、どのように患者さんやその家族と向き合うか、また疾患の原因を導き出し、どのように治療するかを学びます。

1年次

社会学
倫理学
生物学
化学
解剖学Ⅰ
解剖学Ⅱ

生理学Ⅰ
生理学Ⅱ
経絡経穴概論
東洋医学概論Ⅰ
医療概論
はりきゅう理論Ⅰ

はり基礎実技
きゅう基礎実技
臨床演習
医療の歴史
取穴実技Ⅰ

2年次

漢文学
外国語
解剖学Ⅲ
生理学Ⅲ
病理学概論
臨床医学総論

臨床医学各論Ⅰ
臨床医学各論Ⅱ
経絡治療理論
物理療法
東洋医学概論Ⅱ
臨床診断学

鍼灸実技Ⅰ
鍼灸総合実技Ⅰ
臨床実習Ⅰ
取穴実技Ⅱ
課題研究

3年次

運動学
衛生学・公衆衛生学
臨床医学各論Ⅲ
臨床医学各論Ⅳ
リハビリテーション医学
関係法規
はりきゅう理論Ⅱ
はき応用実習
経絡治療
スポーツ医学臨床論

医療経済学
臨床経絡経穴学
東洋医学臨床論Ⅰ
東洋医学臨床論Ⅱ
東洋医学臨床論Ⅲ
社会はりきゅう学
鍼灸実技Ⅱ
鍼灸総合実技Ⅱ
臨床実習Ⅱ
統合医療概論

進路

在校生の声

VOICE

矢野 由意

介護福祉士矢印京都仏眼

鍼一本で人々を幸せに。
主婦でもプロの鍼灸師を目指して奮闘中。
介護職に従事していた頃、初めて鍼治療を受けました。それまで辛かった身体がすっと楽になり、鍼一本で人を笑顔にできる鍼灸の仕事に興味を持つようになりました。入学前は若い子の中に混じって勉強についていけるのか少し不安がありましたが、京都仏眼では他校に比べると生徒の年齢層が20~60歳代と幅広く、主婦や昼間働いている社会人が多いのも、学校選びの上で大きなポイントとなりました。最初は主婦業と学業の時間配分が大変でしたが、クラスメイトと励まし合いながら、今では何とか両立できるようになり、毎日充実した日々を過ごしています。
実践的な実習と意識の高い仲間との出会い。
夢に向かって修行あるのみ!
京都仏眼では他校と比べ臨床実習が倍以上と多いのも特徴で、実際の現場と同じ緊張感でたくさんの患者さんの身体に触ることが出来るので、生徒相手の実習とは全然違う、より実践的な経験が積めるのも魅力です。またクラスメイトも意識の高い人が集まっていて、みんなの頑張りを見ていると私も負けられないなと思いますし、休憩時間のクラスメイトとの会話もすごく刺激になっています。 今後、介護現場で鍼灸師の需要は益々高まっていくと思いますので、京都仏眼で身に付けたスキルを活かして高齢者の方々や、辛い思いをされている人達のお役に立てるよう、修行を積んでいきたいと思います。
POINT京都仏眼のココがいいところ!
担任制度があるので、どんな悩みでもクラス担任の先生に相談でき、いつもそのアドバイスに助けられています。また、気さくな先生が多く、分からないことはいつでも教えて下さいます。
DREAM将来の夢や目標
高齢者の方々をはじめ、困ったり悩んだりしている人達にいつでも寄り添い続けられるような鍼灸師になりたいと思います。

本科写真

時計一日の流れ

グラフ

  • 8:00起床
  • 9:00家事全般・準備
  • 11:00授業
  • 12:30昼食
  • 13:00授業
  • 16:10授業終了
  • 16:30買い物
    (余裕があれば自主練習に参加することも)
  • 18:00帰宅・夕飯の準備
  • 19:00夜ごはん・家事がひと段落付いたら勉強・練習
  • 1:00就寝

本

このページを見た人はこんなページも見ています

鍼灸・マッサージ科
(本科)(昼間部)
詳しくはこちら
マッサージ科
(選科)(夜間部)
詳しくはこちら
第1鍼灸科
(昼間部)
詳しくはこちら
第2鍼灸科
(夜間部)
詳しくはこちら

オープンキャンパス