京都仏眼鍼灸理療専門学校には「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」の国家資格取得を目指せる4つの学科があります。

オープンキャンパスオープンキャンパス 資料請求資料請求 お問い合わせお問い合わせ

お知らせ

京都仏眼鍼灸理療専門学校トップページ全てのお知らせお知らせ > 京都府立盲学校との手技交流会!
お知らせ
2019.06.28

京都府立盲学校との手技交流会!

6月27日、京都府立盲学校との手技交流会が開催されました。

夏至を迎え、1年の中で昼間が最も長い季節となりました。暦の上では既に夏ですが、数日前に梅雨入りしたばかり。熱帯低気圧の接近であいにくの空模様となりましたが、学校の隔たりを感じさせない、活発で熱気あふれる交流会となりました。

目標を同じとする専門学校同士の交流も全国ではあまり行われていない中、京都仏眼では京都府立盲学校との手技交流会を始めて、今年で20年目を迎えました。毎年お互いの学校を訪問し合い実施している交流会。20回目の今回は、京都仏眼に盲学校の皆さんをお迎えし、開催いたしました。

第1部は「脈診」を取り上げ、要穴への刺鍼や揉捏で脈がどのように変化するのかを感じとっていただきました。各班に分かれ、脈診の姿勢や指の当てかたを教えあったり、どの要穴を選ぶのかお互い意見を出し合い、協力し合っている姿が印象的でした。

第2部は「手技交流会」を行いました。基本の学びは同じですが、得意とする手技は各校で違います。授業で習得した手技をお互い教授しあい、同じ職業を志す者同士互いに切磋琢磨し、学びを深め、充実した時間を過ごしました。

京都府立盲学校は昨年創立140年目を迎え、京都仏眼は来年創立100年を迎えます。同じ京都にあり伝統のある学校同士、今後も協力し合い歴史を刻んでいきたいと思います。