京都仏眼鍼灸理療専門学校には「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」の国家資格取得を目指せる4つの学科があります。

オープンキャンパスオープンキャンパス 資料請求資料請求 お問い合わせお問い合わせ

お知らせ

京都仏眼鍼灸理療専門学校トップページ全てのお知らせお知らせ > 京都府立盲学校との手技交換会!
お知らせ
2018.06.25

京都府立盲学校との手技交換会!

6月21日、京都府立盲学校との手技交換会が開催されました。

夏至を迎え、1年の中で昼間が最も長い季節となりました。暦の上では既に夏ですが、実際には梅雨まっさかり。京都では梅雨空の合間に晴れ間が差し込む一日となりました。目標を同じとする専門学校同士の交流も、全国ではあまり行われていない中、京都仏眼では京都府立盲学校との手技交換会を、毎年お互いの学校を訪問し合い実施しています。

平成11年から始まった交流会。

年1回の実施で続いてきましたが、生徒からの要望も強く、昨年度より年2回の実施となり、
今回は盲学校で開催させていただきました。

昨年度からの新たな試みでもある、盲学校での「解剖学」の授業体験もさせていただきました。同じ科目の授業でも、「触れる」ことに重点を置いた内容。生徒達にとっては新たな学びの機会となりました。

今回の手技交流は、畳上での施術。

基本の学びは同じですが、得意とする手技は各校で違います。授業で習得した手技をお互い教授しあい、同じ職業を志す者同士互いに切磋琢磨し、学びを深め、充実した時間を過ごしました。

京都府立盲学校は今年で創立140年目。京都仏眼は2年後創立100年を迎えます。

同じ京都にあり伝統のある学校同士、今後も協力し合い歴史を刻んでいきたいと思います。